街で花を抱いている人を美しいと感じませんか?
日常の風景を鮮やかに彩る瞬間。花は、今でも無償の愛を注いでくれているのかもしれません。「あなたを素敵な場所へ連れて行ってくれますように」満員電車人混み騒音高層ビル そんな灰色の風景の中、花束を抱えている人をみかけ、目を奪われることがあります。土から離れて生活している私たちに。MABATAKI美雨 ストーリー 私たちのもの作りは、花たちの想いを形にするというテーマでとり組んでいます。
雫 a pansy
雫 a pansy 詳細画像
花の力が宿る靴 「雫」満員電車、騒音、人混み。そんな灰色の風景の中、目の前に花束を抱えて歩く人を見て、ふと息を止める瞬間があります。日常の風景を鮮やかに彩る瞬間 。そんな力を持つ花を靴にしました。  いているときも、脱いだ時も、その人の生きる姿を、美しく彩る一輪のパンジー。履いた瞬間、類似のない一輪花のデザインが、a pansyの大きな特徴です。
のづくりには大量の廃材が発生します。その廃材(=動植物の命)を出来る限り活かし、靴やアクセサリーを作成しています。犬猫支援わたし達は犬猫が大好きです。独断と偏見をもって、利益の一部を犬猫へ回させていただきます。申し訳ございません、二つと同じものをお作りできません。風合いや仕上がりが「ひとつひとつ違う手仕事」の暖かさを大切にしております。私たちの製品は日本の職人さんのもとでまた、その時々で出会った廃材により、製品は作られます。その為、ご希望の時期にご希望の品が常にご提供できないことをお許しください。
ADDRESS1-21-5-28 Kiyokawa Taito-ku Tokyo Japan 東京都台東区清川1-21-5-28
Copyright (C) 2014MABATAKI MIU. All Rights Reserved.